抜け毛が増える原因と予防するための方法

ホーム / 未分類 / 抜け毛が増える原因と予防するための方法

排水溝に髪がたくさんたまる、ブラシでとかしたときにたくさん髪が抜ける、こんな経験がありませんか。将来的に薄毛にならないように、抜け毛の予防をするには何が有効でしょう。抜け毛が増える理由は人によって色々ですが、頭皮の肌トラブルや、ホルモンバランスの問題などがあります。

なぜ自分の抜け毛が多いかを把握した上で、それに見合う対応策をとるようにしましょう。人間の髪は、ケラチンとたんぱく質が主成分です。そのため、たんぱく質不足が抜け毛増加の要因となっています。ダイエットなどでたんぱく質を制限していると、髪の健康を損ねてしまう恐れがあります。摂取した栄養を届けているのは血液なので、血流が悪くなると髪に栄養が行き届きにくくなります。

運動量を増やしたり、頭皮全体をマッサージで揉みほぐすことも、抜け毛の予防になります。逆に、睡眠時間の不足や、ストレスの多い生活はホルモンのバランスを崩す要因になりますので、ストレスは適度に発散して、ぐっすり眠ることが大事です。

髪の手入れをきちんとすることも、健康な髪を維持するためには重要ですので、しっかり行いましょう。シャンプーのしすぎは頭皮の乾燥の原因になってしまいますので、ほどほどにしておきましょう。正しい方法でシャンプーを行うことで、頭皮のコンディションを良好な状態にしておきましょう。